忍者ブログ



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

住宅ローン控除と節税
住宅ローン控除と節税ワンルームマンションの購入を検討しているのですが、赤字経営にする事により、所得税の還付や住民税の減額が受けられると聞きました。私は現在住宅ローン控除を受けているのですが、同時に受けるという事は可能なのでしょうか?また、配偶者特別控除や生命保険控除等との絡みも教えて下さい。無知ですみませんが宜しくお願いします。(続きを読む)

コイン500枚あげます分かりやすい回答お願いします。住宅ローンですが、今年分...
コイン500枚あげます分かりやすい回答お願いします。住宅ローンですが、今年分から所得税と市県民税と両方申請しないといけないらしいのですが、年末調整意外で確定申告もしなきゃならないという事でしょうか?(続きを読む)

*至急どなたか教えて下さい!!扶養の範囲で働くべきか?
*至急どなたか教えて下さい!!扶養の範囲で働くべきか? 扶養に関しての質問です。同様な質問が沢山ありますが頭が混乱してきてしまったのでどなたか教えて下さい(良きアドバイスをお願い致します。) 今現在主人の扶養家族(専業主婦)ですが、求職を行っていて面接に合格しました。しかし、人事の方からはこのような勤務状況になるとの事でした。①勤務時間は9時から17時一日7500円 ③月に15日間の勤務 ②その会社では社会保険の加入は不可。(国民健康保険・国民年金の加入) 扶養の範囲から税法上・社会保険でも抜けてしまうメリットはありますでしょうか?*ちなみに主人の年収は700万円~800万円の間です。(昨年に住宅購入をして住宅控除をうけています)(続きを読む)


住宅ローン控除が住民税からも控除可能になります。
税源移譲に伴い、所得税率が下がる一方、住民税率が上がります。これにより所得税額から控除する住宅ローン控除額が減少する場合においては、税源移譲前の所得税額において控除できた額と同等の負担の軽減となるように翌年度の住民税を減額する措置が講じ ...(続きを読む)

住民税からも住宅ローン控除が可能になるそうです!
所得税から控除しきれなくなることが考えられます。 そもそも、所得税の金額が少なくなるだけに、控除しよう にも、その元となる所得税を支払っていないわけです。 しかも、住宅ローン控除は、所得税だけの制度であるため、 住民税での控除は考慮されて ...(続きを読む)

住民税からも住宅ローン控除が可能になりました。
これに伴い所得税額が減少しますので、一部に住宅ローン控除が所得税から控除しきれなくなることが考えられます。本来、住宅ローン控除は所得税だけの制度でしたので住民税では考慮されませんでした。今回の国から地方への税源移譲に伴い住宅ローン控除の ...(続きを読む)


PR



この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackBackURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 住宅ローン控除について All Rights Reserved